日記・コラム・つぶやき

2016年12月19日 (月)

山下公園界隈

中華街で集まりがあり帰りに横浜港に立ち寄りました。
1m7a8869_1_2
氷川丸からみなとみらい方面
1m7a8876_1

ご存知氷川丸

話は飛ぶが、安倍さんは実にしぶといね。アベノミクスはさっぱり成果が上がらないようだし、盛大に打ち出した6本のスローガンは何れも中途半端でご自身も道半ばと言っているし、オバマさんにはレームダックとなる最近まで冷たくあしらわれ続けたし、大統領当選直後直ちにトランプさんにお祝い言上に馳せ参じたのに肝心のTPPは反故にされそうだし、ウラジーミル:シンゾウの親密な仲を築いたはずのプーチン大統領からは北方領土返還の約束を取り付けられず経済協力のうまい汁だけを持って行かれたし、経済成長と物価上昇率2%を狙って日銀を巻き込んで異次元の量的緩和に踏み切ったもののジャブジャブに溢れたお金は投機に廻っただけで肝心の設備投資はさっぱりだったし(当たり前だ、需要の裏付けのない設備投資に踏み切る企業はいないぜ)、国は借金漬けとなり国債金利負担増を懸念してゼロ金利政策を進め銀行に貸し出しを促すためマイナス金利(日銀当座預金)政策まで強行したが、銀行の国債離れによって発行された国債の80%を日銀が買い取るという破目にとなり、このままだとギリシャ並みの経済危機に追い込まれる恐れが出てきたし、地球儀俯瞰外交と称して安倍さんは世界各国を駆け回り手土産のお金をばら撒いているが、安倍さん歓迎の声は聞くが見返りは期待できそうにないし(中国は現地に労働者まで派遣して元を取っている)、任期中に解決すると確約した拉致被害者問題もさっぱり進展しないし、被爆国なのに核禁止条約に反対するし、パリ協定の批准に乗り遅れ恥をさらすし、中国の軍拡が脅威だとして際限のない軍事力増強に乗り出そうとしているし、その為に年金、社会保障費などを削減しようとしているし、高齢化と少子化で生産労働人口が大幅に減少しているのでこの際歯をくいしばっても子育てに予算を集中すべき時なのに相変わらずばらまきに終始しているし。一体この国はどうなっていくのだろうか。

プーチンさんに袖にされた安倍さんは明らかに落胆の色を浮かべていたが、失地挽回とばかり日ソ共同会見が終わった晩から精力的に全TVキー局に生出演して説明に努め、このせいか直後の世論調査では支持率が微増したようだ。どうなっているのだろうね。

銭儲けがうまいというトランプさんの就任で景気が活性化するのではないかという大方の予想で株高ドル高が続き、輸出産業には目先のチャンス到来とみられるが、対米輸出が活発化するとアメリカファーストのトランプさんが輸入規制に乗り出すだろうからいいことは長続きしないよな。

 アホノミクスなどと揶揄されながら安倍さんの支持率は依然高水準だ。5割を超える支持率を背景に当分やりたい放題が続くね。国民がアホなのだろうか。

1m7a8886_1


 話が飛ぶが、この記事は平成25年2月25日衆議院本会議での安倍首相の施政方針演説をスクープしたもの(毎日新聞)だが、安倍さんが手にする演説原稿には他人事(ひとごと)とかのト書きがあり、(水を飲む)や(力強く)の振り付けが書き込まれている。当時漢字の読めない宰相いるという未曾有の事態があったので、取り巻きが気を利かせて振り仮名を付けたのだろう。体格風貌ともに一国の宰相として見劣りしない我らの総理がここで水を飲むやら一息入れるなんて操り人形状態なんてのはちょっと残念だね。
では今日はこんなところで。



2016年11月 6日 (日)

江ノ島

秋晴れの文化の日、江ノ島に行ってきました・家族連れやアベックで大賑わいでした。
1m7a8725_1_1
夕日の江ノ島防波堤
1m7a8739_1

 

 さて、このところ小池都知事は頑張ってますね。右顧左眄の男どもは見習うべきですな。「売り家と唐様で書く三代目」というが、世の中には家業なるものがが大流行だ。落語家や歌舞伎の類は人気稼業だし大勢に影響がないが、こと政治家業は如何なものか。我々庶民は市議会議員レベルにも縁がないが、先代先々代からの地元支援者からすれば、永年面倒を見てきたお家のおぼっちゃまを手放すことはできないし、折角の筋・利権を捨てるのは大損だとというわけで、身内の応援を得て3代目4代目が横行することになる。だがこれで得するのは周辺の取り巻きだけであって、国家百年の計を失することになる恐れがあるのだ。
 安倍さんは、昭和の妖怪岸さんの孫だったから今日権力の座を占めていると見るのが妥当で、一兵卒からややこしい政争を切り抜けて勝ち取ることができたとは到底思えない。その人が総裁任期を3年延長し国益を毀損する権利を得たのは全く困ったことだというのは反安部派の言い分だ。彼はこれからも美辞麗句を繰り出し、有言不実行で国民を煙に巻いてしまうのではないだろうか。

 

2016年10月17日 (月)

久々の富士御庭

 世界遺産決定で富士山周辺は観光客で大賑わいの様子で、それまでは頻繁に出掛けていたものの以来敬遠してきたが、国慶節の翌週で中国のお客さんが一段落したはずと読んで行ってきました。富士山は眺めるもので登るものではないというのが我が主義で、汗水たらして徹夜で登山し、眠い目を擦りつつ御来光なるものを拝んで万歳三唱する諸兄姉のお考えがさっぱり分らない小生であります。太陽なんて世界中で毎日1回東の方角から出てくるもので珍しくも何ともないではありませんか。
五合目吉田口は観光客でごった返しているだろうと見て、手前の御庭・奥庭で写真を撮っていたが、次々と登ってくる観光バスの車体には中国語表示が多く、13億中国人は国慶節明けでも日本中を駆け巡っているようでした。
Img_8589_1

さて余分なことを書くと、安倍さんが再登板して暫くしてから、著名なカリスマ投資家のジム・ロジャース氏が日本の問題点を3 点挙げた。
①人口の減少。
②国の債務が天井知らずにのびていること。
③安倍さんがまだ居ること。

人口減少、高齢化の進展、生産労働人口の減少と容易でない状況下で安倍政権は経済成長に取り組んでいる。だが、3本の矢、新3本の矢と矢継ぎ早に施策を打ち出しているがうまくいってないようだ。異次元の金融緩和で使い道のないお金がじゃぶじゃぶ世の中に溢れたが、肝心の消費は伸び悩むどころか冷え込んだままだ。政府と経団連は貯め込んだ内部留保で設備投資をと呼び掛けているが、これはサラリーマンの発想で、会社を興して中堅企業にまで育てた経営者が需要の裏付けのない設備投資に踏み切るわけがない。熾烈な出世競争を経て大企業のトップにのし上がった財界大立者だって見込みのない投資には躊躇するはずだ。
 政府日銀は2%のインフレを政策目標とし消費者がインフレを恐れて消費手控えから消費活性化に転じることを期待したようだが、どっこい先の明るさが見えない消費者は増々財布のひもを締めてしまい、政官の要人が庶民生活の実態を把握できていないことを露呈した。
 昔インフレと金利は連動すると教えられた覚えがあるが、最近ではマイナス金利まで出てきて、マイナンバー制度で流動資産税を創設される恐れさえあるご時世だ。タンス預金しか対抗策がないのか。
 まだ言いたいことは山ほどあるが今回はこんなところで。
安倍さんはまだ居る。



2016年6月12日 (日)

しっちゃかめっちゃかの両トップリーダー

先月榛名神社と榛名湖を訪れました。広大な榛名神社の神域は心洗われる思いでした。
Img_8556_1
ユニークな門
Img_8564_1
榛名湖と榛名山

さて最近公私混同とせこさで男を下げている舛添知事だが、自著で政治家のあるべき姿勢について格好良くぶち上げ、それと真逆の振る舞いが露見し言行不一致というか巧言令色少なし仁の典型だね。
 だが公費を使ってヤフオクで趣味の絵画を買い込んだり家族連れで温泉ホテルへ行ったりなんぞは国民マスコミ挙げて大騒ぎするほどのことではなく、任にあらずとさっさと辞めてもらえばいいだけの話だ。明日の都議会総務委員会の集中審議はTOKYO MX  TVで実況中継をやるそうで楽しみだね。
 一方の我が国最大最強の権力者も何故か支持率が高いが私に言わせれば巧言令色少なし仁の典型だ。安倍さんと舛添さんに共通するのは外遊好きということだが、舛添さんは出張経費が高いが安倍さんのようにばらまき予算枠を握っていないだけ国の被害は軽微だ。就任直後NYで"BUY MY ABENOMICS"と自己PRし、3本の矢、女性活躍社会だの新三本の矢だの1億総決起?だの耳障りの良いスローガンを次から次と打ち出したがほとんど立ち消えし、最後の拠りどころはアベノミクスということになったようだ。
 先月のG7では日本のGDP 成長率が0.5%と各国の中で最下位だったし、実質家計収入は落ち込んでいるようで、アベノミクスは順調と強弁してもとても信じられないのだ。消費税3%増実施で国内消費が落ち込み、社会保障目的の2%の増税を延期してこの是非を問う解散を強行して自民圧勝したが、この際には2%の増税を確約した。そこで今回の再延期だが、公約無視どころか新しい判断であるとのことだった。ちょっと待った!こんな理屈が通れば警察は要らない。すべて権力者のご都合でやりたい放題になるぜ。
 福島だ、熊本だと震災が起きると政治家は防災服を着こんで現地入りするが、がれき処理を手伝うわけでもないのに見かけだけ整えるのはいい加減にしてほしい。天皇陛下はノーネクタイのワイシャツ姿で熊本の被災地慰問にお出かけされたが、お気持ちがこもっていた。安倍さんは得意のゴルファールックで出かけたらどうか。勿論非難囂々だろうが。
 尖閣に中国とロシアの軍艦と接近したという。しかし我が国の自衛艦も渦中の南シナ海に出張って緊張下のフィリッピンとベトナムに寄港している。まさか中国側から手出ししてくるのを待っているのではないだろうね。尖閣では中国側から手出しして来れば国際世論は間違いなく日本に付くだろうが・・・





2016年4月16日 (土)

次の一手は流動資産課税?

このところ人気急上昇の新倉山へ行ってきました。
Img_84692_1

ここにはいつも富士がある町。富士吉田市下吉田第2小学校Img_8533_1_3
新倉山浅間神社大鳥居
Img_8494_1
新倉山の今年は外国人観光客で大賑わいでした


 

2013年5月31日 (金)

ツミとチョウセンチョウライボウ

365
八王子のツミ
366
平塚のチョウセンチョウゲンボウ

鬱陶しい梅雨の季節が到来。威勢が良かったアベノミクスも怪しげな雲行きになって零細投資家はまごまごオタオタさせられるし、橋下さんは本当のことを言ったばかりに窮地に追い込まれたりで、梅雨空の下すっきりしない気分だ。元気な野鳥のように橋下さん、今までの通り自説を曲げず弁舌で乗り切れ。
 
 

 

 

2013年1月19日 (土)

やっぱり江ノ島

関東は大雪に見舞われ、雪模様を見ようと富士周辺行を目論んだが、道路事情が回復せずあっさりとあきらめ近場の江ノ島に変更。
301
展望台からの江ノ島大橋・弁天橋
302

303
向かいは伊豆大島♪♪
304

2013年1月12日 (土)

寒さが身にしみるが野鳥たちは元気

齢を取ると早起きになるというが、私の場合凍てつく朝は布団にもぐりこんでしまい、冬の早朝という折角のシャッターチャンスを逃してしまっている。漸く昨日今年初めてカメラを担いで近くの川辺へ出掛けたが、それとて日差しでやや暖かくなった昼前では、小鳥たちも朝食を済ませてしまったのか、数を見ることができなかった。
294
境川のカワセミ
295_2
薬師池のアオジ








2012年10月18日 (木)

全国に25,000の末社を有する諏訪大社

白駒の池で紅葉を楽しんだ後諏訪大社上社に寄り、厳かな神前結婚を拝見しました。
286_2
ところで、先ほど中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに連勝し、プロ野球クライマックスシリーズの趣旨を具現化しつつあるのは、アンチ巨人として真に喜びに堪えないのであります。


紅葉の訪れ

北八ヶ岳白駒の池は、最も早く紅葉を気軽に楽しめる景勝地です。285
全く関係ない話で恐縮ですが、イチロー選手の所属するメジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースは目下デトロイト・タイガースとアメリカンリーグの優勝決定戦に臨んでいますが、3タテされ瀬戸際に追い詰められています。ビックネームで固めた金権ヤンキースといえども、A・ロッドは不調、ジータは骨折欠場ときては、日本からの熱烈応援があっても、イチロー一人の活躍では敗色濃厚でしょう。運命の第4戦はデトロイトの天候不順で今のところ順延となりそうです。
さて日本の読売ジャイアンツも戦力補強にかけてはN.Yヤンキースに勝るとも劣ってません。しかしながら昨夜のセリーグ優勝決定戦第一戦では中日ドラゴンズにいいところなく敗れ、ひょっとすると今年も、ペナントレースの覇者が日本シリーズに出場できないということになりかねません。こんなことになったら、新聞拡販が目的で球団運営をしているとしか思えない読売のボスは、またぞろクライマックスシリーズ制度にいちゃもんをつけてくるのでは・・・

その他のカテゴリー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ