« 次の一手は流動資産課税? | トップページ | 久々の富士御庭 »

2016年6月12日 (日)

しっちゃかめっちゃかの両トップリーダー

先月榛名神社と榛名湖を訪れました。広大な榛名神社の神域は心洗われる思いでした。
Img_8556_1
ユニークな門
Img_8564_1
榛名湖と榛名山

さて最近公私混同とせこさで男を下げている舛添知事だが、自著で政治家のあるべき姿勢について格好良くぶち上げ、それと真逆の振る舞いが露見し言行不一致というか巧言令色少なし仁の典型だね。
 だが公費を使ってヤフオクで趣味の絵画を買い込んだり家族連れで温泉ホテルへ行ったりなんぞは国民マスコミ挙げて大騒ぎするほどのことではなく、任にあらずとさっさと辞めてもらえばいいだけの話だ。明日の都議会総務委員会の集中審議はTOKYO MX  TVで実況中継をやるそうで楽しみだね。
 一方の我が国最大最強の権力者も何故か支持率が高いが私に言わせれば巧言令色少なし仁の典型だ。安倍さんと舛添さんに共通するのは外遊好きということだが、舛添さんは出張経費が高いが安倍さんのようにばらまき予算枠を握っていないだけ国の被害は軽微だ。就任直後NYで"BUY MY ABENOMICS"と自己PRし、3本の矢、女性活躍社会だの新三本の矢だの1億総決起?だの耳障りの良いスローガンを次から次と打ち出したがほとんど立ち消えし、最後の拠りどころはアベノミクスということになったようだ。
 先月のG7では日本のGDP 成長率が0.5%と各国の中で最下位だったし、実質家計収入は落ち込んでいるようで、アベノミクスは順調と強弁してもとても信じられないのだ。消費税3%増実施で国内消費が落ち込み、社会保障目的の2%の増税を延期してこの是非を問う解散を強行して自民圧勝したが、この際には2%の増税を確約した。そこで今回の再延期だが、公約無視どころか新しい判断であるとのことだった。ちょっと待った!こんな理屈が通れば警察は要らない。すべて権力者のご都合でやりたい放題になるぜ。
 福島だ、熊本だと震災が起きると政治家は防災服を着こんで現地入りするが、がれき処理を手伝うわけでもないのに見かけだけ整えるのはいい加減にしてほしい。天皇陛下はノーネクタイのワイシャツ姿で熊本の被災地慰問にお出かけされたが、お気持ちがこもっていた。安倍さんは得意のゴルファールックで出かけたらどうか。勿論非難囂々だろうが。
 尖閣に中国とロシアの軍艦と接近したという。しかし我が国の自衛艦も渦中の南シナ海に出張って緊張下のフィリッピンとベトナムに寄港している。まさか中国側から手出ししてくるのを待っているのではないだろうね。尖閣では中国側から手出しして来れば国際世論は間違いなく日本に付くだろうが・・・





« 次の一手は流動資産課税? | トップページ | 久々の富士御庭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1599320/65979358

この記事へのトラックバック一覧です: しっちゃかめっちゃかの両トップリーダー:

« 次の一手は流動資産課税? | トップページ | 久々の富士御庭 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ